子どもの心を中心に、からだの面にも目を向けるような診療を心がけています。
女性ならではの、お母さんの目線に近づけるようなお話しができればよいな…と思っています。
日々の診療で思うこと、日常生活の中で感じることなどをつづっています。
最近は、どちらかというと、
普段会えない友人達へのメッセージがわりとなっているようにも思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
【ブックレビュー】ハワイアン・マナ99の幸運習慣
評価:
朱実 カウラオヒ
実業之日本社
¥ 1,365
(2010-07-03)

JUGEMテーマ:読書
  久しぶりの更新です!
今回は、朱実カウラオヒさんの書かれた「ハワイアン・マナ 99の幸運習慣」という本です。
ちょうど先月中旬にハワイへ行ってきたところですが、
行っていた間より、帰ってきてからハワイに癒されていることに気がつき、
ネットでいろいろと調べていたら、この本にたどり着きました。

ハワイの空気の良さ、人の良さって、どこから来るのだろう…と思います。
そんな疑問を、日々の人への態度、自分への態度を少し見直すだけで、
マナあふれる人になりたいし、なれそうだし、なれる!と思えるような内容でした。

特に、自分で振り返ってできていないな、と、これは!と思えたのが、
持っているものを大事に扱うことだということ。
例えば、お金、財布、など、自分のところへ来てくれたものを大切にすることが、
回り回って自分を幸せにしてくれるのだ、ということは、
とてもしっくりくる考え方でした。

人とは、「情けは人のためならず」という言葉を実感することが多く、
実践するように心がけていますが、物にはちょっと冷たかったかもしれません。
特に、最近、手軽に手に入るわりに使用していないものであふれていたりして、
きっと物は悲しんでいただろうな…と思いました。

自分と縁のある人や物を、まずは今より少し大切にしてみること、
そこから初めて見ようと思います。

99もある幸運習慣ですが、どれもすぐにできそうなものばかり。
だからこそ、日々読み返してみて、チェックもしていこうと思いました。

朱実さん、素敵な本をありがとうございました!
ブックレビュー / comments(0) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment