子どもの心を中心に、からだの面にも目を向けるような診療を心がけています。
女性ならではの、お母さんの目線に近づけるようなお話しができればよいな…と思っています。
日々の診療で思うこと、日常生活の中で感じることなどをつづっています。
最近は、どちらかというと、
普段会えない友人達へのメッセージがわりとなっているようにも思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
ウインタースポーツの幕開けですね。
11月に入りましたが、日中は暖かな日が続いていますが、
季節はゆっくり動いていますね。
昨日はとっても綺麗なお月様を見られて、「なんかいいことありそう!」と
思っちゃいました。

さてさて、スポーツの世界はウインタースポーツのシーズンが開幕しました。
中学の頃から大ファンであるフィギアスケートも、
グランプリシリーズが開幕しています。
先週は、スケートアメリカでは、織田選手と安藤選手のダブル優勝。
真央ちゃんはジャンプでの失敗が響き、3位スタート。
彼女はこのシーズン、悩むことにならないか、と心配。
というのも、体がぐんぐん成長する時期のため、あれだけのジャンプですから、
彼女なりの培ってきた勘が微妙にずれるんじゃないか、と。
フリー演技でのジャンプの失敗は、そんな感じで、「とまどう」表情が
画面から伝わってきました。
技術面では天才的なものをもち、かつ芸術面でも年齢からすると十二分な才能を
感じさせる人ですから、上手く周囲が支えてあげてほしいと思います。

一方で、安藤選手の復活は嬉しいですね。
トリノへでたこと、間近で荒川選手の金メダルを感じられたこと、
何よりも彼女にとっては、大きな経験であり、その意味を感じているようで、
見ていて応援したくなります。

スケートカナダでは、村主選手がSP2位発進。
1位は世界ジュニアで真央ちゃんを押さえて1位となった韓国の選手。
世界には、まだまだすばらしい選手がいるものですねー。
男子は高橋選手がSP1位発進と、こちらも楽しみです♪

今年こそは、ぜひ生でフィギアを見たいものです。
(ずーーーっと言い続けていて、叶っていませんが。)
どなたか、ご一緒したいと言う方、声をかけてくださいねー。(笑)
人物観察 / comments(0) / trackbacks(1)
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://drkuri.jugem.jp/trackback/279
・ ウインタースポーツ(BlogPet)・ウインタースポーツ・ ウィンタースポーツ・ウィンタースポーツ部HP更新・ ウィンタースポーツ・ウインタースポーツ真っ盛り♪・ ウインタースポーツとバイトと私(22日)・今月のお題「ウィンター・スポーツ」・やっぱりウインタ
スポーツを極める / 2007/06/18 11:36 AM