子どもの心を中心に、からだの面にも目を向けるような診療を心がけています。
女性ならではの、お母さんの目線に近づけるようなお話しができればよいな…と思っています。
日々の診療で思うこと、日常生活の中で感じることなどをつづっています。
最近は、どちらかというと、
普段会えない友人達へのメッセージがわりとなっているようにも思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
ルールを守れない人達
痛ましい事故が起こりましたね。

海転落の車3児死亡 海の中道大橋 飲酒運転車が追突 福岡市職員逮捕

 福岡市東区の人工島(アイランドシティ)と雁の巣を結ぶ「海の中道大橋」で、一家5人が乗った多目的レジャー車(RV)が後続の乗用車に追突され、海に転落した事故で、福岡県警は26日未明までに一家の幼い子ども3人の死亡を確認した。県警は乗用車を運転していた同区奈多3丁目、福岡市西部動物管理センター職員の今林大(ふとし)容疑者(22)を道路交通法違反(ひき逃げ)と業務上過失致死傷の疑いで逮捕。今林容疑者は飲酒運転だったことなどから、危険運転致死傷容疑の適用も視野に捜査する。

 調べでは、死亡したのは福岡市博多区千代1丁目、会社員大上哲央(あきお)さん(33)の長男紘彬(ひろあき)ちゃん(4つ)、二男倫彬(ともあき)ちゃん(3つ)、長女紗彬(さあや)ちゃん(1つ)。いずれも水死だった。
 運転していた哲央さんと助手席の妻かおりさん(29)は車から出て、通り掛かった漁船に救助された。2人は軽いけが。子どもはRVの2列目と3列目に乗っていた。一家は、東区志賀島の金印公園にカブトムシ捕りにいった帰りだった。

 今林容疑者は高級国産車に知人男性(19)と乗っており、追突後に約300メートル走った後、大破した車が動かなくなり、停車した。2人は直前まで東区三苫のスナックで飲酒していたという。今林容疑者からは呼気1リットル当たり0・25ミリグラムのアルコールを検出。調べに対し、容疑を認め「前の車に気付かなかった」などと供述しているという。

 事故は25日午後10時50分ごろ、海の中道大橋を走っていた大上さんのRVに、今林容疑者の車が後ろから追突。RVはジープ型で、進行方向左側の歩道に乗り上げたあと、高さ約1メートルの鉄製ガードパイプを破り、約15メートル下の博多湾に転落した。当時、水深は約6メートルだった。

 今林容疑者はそのまま車の近くにおり、目撃者の通報で駆け付けた警察官に「私が事故を起こした」と名乗り出た。県警は、事故の詳しい状況について今林容疑者から事情を聴いている。

 現場は片側1車線の橋の中央付近で、海面から最も高くなっている場所。海の中道大橋は2002年10月に開通した。


この春から、長時間の車通勤を始めましたが、
ルールを守れない人達が、こんなにたくさんいるのか、とびっくりします。
飲酒運転はその最たるものですが、
交差点で直進する車が、空いている右折レーンにスピードをあげて入り込んだり、
ウインカーださずに車線変更したり、
あきらかに赤信号になってからも交差点につっこんだり、
携帯電話で話をしながら運転したり、
と、このような光景を見ない日はありません。

子供を持つ子供さんでも、チャイルドシートの利用していない人も多い。
先日は、なんと赤ちゃんを抱っこしたまま運転しているお母さんを発見。

事故は、起こってから反省しても遅いのです。
車を運転しているときは、自分だけでなく、人の命を預かると思って、
ルールを守る=当然、となる世の中になってほしいものです。
ニュースから思うこと / comments(2) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








本当に痛ましい事ですよね・・
子供さんを助けるために海に潜ったお母さん、子供を高く持ち上げていたお父さんのニュースを眼にして。ほんとにやりきれない気持ちになりました・・
from. きち / 2006/08/29 12:44 AM
きちさん
そうですね。ホントやりきれない。
だからこそ、日常生活の中で、今の自分に出来ること、
ひとつひとつやっていくことですよね。
from. くり坊@管理人 / 2006/08/29 9:08 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。